忍者ブログ
   
[1] [2] [3] [4] [5
Posted by - 2017.07.27,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by なば - 2013.01.05,Sat


ずっと昔、神様には位も善悪も無く、等しく「神様」だったそうです。

人と神様を区切る鳥居も社もありませんでした。

いつからでしょうか。

コチラとアチラを分けたのは。




明けましておめでとうございます。

去年は社会人一年目で慌ただしく、ほとんど更新できませんでした。

今年はもうチョイ頑張ります。

ツイッター上だとラクガキをチョクチョク上げているので、フォローしていただけると嬉しいでっす。

拍手[24回]

PR
Posted by なば - 2011.11.13,Sun


数百年前の大戦で使われていた超弩級戦艦。

その戦いを語り紡ぐものもいなくなった今でも彼は大空をゆっくりと泳ぐ。

今では“ディック”の名で親しまれ、見るとその日は幸せになるとか言われてる。

拍手[14回]

Posted by なば - 2011.11.02,Wed


「ねぇ、どうしてここは水が始まる街なのに“下流”っていうのー?」

「それはね。ずっと昔、海が陸より低くて、すべての水は海に流れてた時の名残なんだって」

「なにそれー。へんー。」


ここはダムの街。

遙か空高くにある“海”の水を塞き止めることで人の住む陸上を作り出す大切な街。

街全体が大きなダムであると同時に、海水を真水に変えて上流の街に水を流す役割もする。


太陽の光を反射してキラキラ光る水路を、少女の長靴が翔ける。

今日はこんなにもいい天気だ。

拍手[18回]

Posted by なば - 2011.08.20,Sat

てくてく。可愛い。

3DCGモデリングとそれを動かすCプログラムを勉強中。

拍手[15回]

Posted by なば - 2011.02.28,Mon


世界の終着点で一休み。さて、次はどこに行こうか。

少女はどこまでも続く空を見上げる。





というわけで、久々のサイトTOP更新。

この絵は少々面白いチャレンジをしております。

実は先日、HDDの掃除をしていたら出てきたのですよ。奥さん。

そう。

私が絵を描き初めてから、最初に書いたファンタジー絵が!!



あれは今から4年前。私が19の時でゴザイマス。


なば「しゃあー!ファンタジー風景を描いてやらぁ!」

と、一点透視図法を覚えた私はどんな風景画でも描ける気になって、舞い上がっておりました。

そして、ノートPCとpixia(フリーソフト)で果敢にも挑戦し、





玉砕しました。


そして、この絵は完全にお蔵入り。

むしろ蔵によく残しておいたものです。


といわけで、今回の絵は昔書いた上の絵を今書いたらどうなるか、という挑戦でした。




時々、「どうすれば上手くなりますか?」みたいなコメントをいただくことがあります。

私にはよく分かりません。上手い人に聞いてみてください。

でも、私はいわゆる“成長期”を過ぎてからのスタートでした。

だから、たぶん絵を始めるのに遅いってことはないのだと思います。

思い立ったが吉日。

やりたい時に楽しんでやってれば、いいんじゃないですかねw

拍手[24回]

Twitter
Counter

忍者ブログ [PR]